QRCode
携帯から見る

fふわり 〜ここちよい日々の出来事〜

fフワリ 〜ココチヨイヒビノデキゴト〜

fふわり 〜ここちよい日々の出来事〜

ジャンルを問わずおしゃれなもの(自分感覚で)&お菓子作りが大好きで、中途半端に何でもチャレンジするタイプです。
「ここちよい毎日」を送りたい!との願いをこめて、このようなタイトルにしてみました。
ブログも初チャレンジですが、どうぞよろしくお願いします☆

fふわり 〜ここちよい日々の出来事〜

前のページ | 1 …… | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 …… | 39 | 次のページ

投稿日時: 2011-05-12 23:18:03 記事カテゴリー │ニュース

カーテンタッセル

SH3812930001.jpg

雨続きですね。

こんな日にぴったりの内職(^O^)。
昨年作ったものを増やしたくて、お友達に助けてもらってもうひとつ作りました。

『カーテンタッセル』

実は「ナプキンリング」なんですが、レースのカーテンに結んでみたらとても可愛くて、一石二鳥♪

早速気分は爽やかな初夏な我が家のダイニングです。

赤毛のアンの気分かな(*^o^*)?

投稿日時: 2011-05-09 17:26:43 記事カテゴリー │ニュース

BBクリームとエプロン

SH3812640001.jpg

わかりづらい写真ですが…。
先日買っちゃいました。

ディオールのBBクリーム♪

サンプルを頂いて、珍しく私の肌にあったのと、簡単楽チンなのでお出かけのない日にいいなと思って。
贅沢ですが、肌が弱く、合うものを探すのが大変なので、まず大丈夫なことに拍手!
つけ心地も滑らかです(*^o^*)。

そして、ラデュレのエプロン♪♪

お店の方に「母の日のプレゼントですか?」と聞かれてしまいました。

「そうか私は母だったから、そのご褒美にしてしまおうっと。」(誰にも母の日に労ってもらったことないし!)

ラデュレの定番ペパーミントグリーンもありました。
私にはちょっぴり似合わなかったので、
ピンクになりました。

かわいいエプロンを付けると、お料理も楽しくなります♪
これは、やる気がでない時用にしようっと(^o^)/。

投稿日時: 2011-05-05 09:32:51 記事カテゴリー │ニュース

万博

SH3812860001.jpg

朝から早起きして万博に来ています♪

なかなか見ることのない、

『太陽の搭』の後ろ姿

9時過ぎに着いたので、まだ道も駐車場も大丈夫でしたが…

今日はフリマがあるみたいで、人は結構多いです。
民族学博物館(今日の目的)も、たまたま無料だそう。

ラッキー(^o^)/

では、行ってきます☆

投稿日時: 2011-04-25 13:20:13 記事カテゴリー │お菓子

和菓子講座

SH3812630001.jpg

先週でやっとPTA役員の引き継ぎが終わりました(^o^)/。

今年は少し楽になるかなと思って申し込んだ講座。和菓子の講座を受講してきました。
3回あるうちの1回目。

和菓子の良さを語って下さる先生。季節の移り変わりを大切になさっていて、作る側もその気になります♪

出来上がった作品が写真の3品です。

手前から、
春の情景、さくら、草餅

自転車で帰ったので、ちょっぴり崩れてしまいました(>_<)。
和菓子はやっぱり繊細。
でも味は抜群に美味しかったです(材料もいいので)。

あ〜、来月が楽しみ☆

投稿日時: 2011-04-12 13:55:10 記事カテゴリー │ニュース

花よりいちご?

SH3812410001.jpg

日曜日は絶好のお花見日和でしたね。
桜大好きのはずの私が何故か目指したのは、滋賀県甲賀郡。
目的は

『い・ち・ご』

鈴なりのいちごをしゃべりもせず、黙々と食べる私たち親子。30分の間に2パックは余裕で食べたかな?

お花見、行きたかったけど、一人で散歩を兼ねて、また行きたいと思います(*^o^*)。

投稿日時: 2011-04-07 10:12:54 記事カテゴリー │料理

餃子の皮で…。

SH3812340001.jpg

春休み、お昼ご飯のネタも尽きてきた今日この頃。

昨日は、冷蔵庫にセミドライトマトがあったので「ああ、そういえばピザが食べたいと息子が言っていたなあ。」と思い出しました。

しかし、時は既に11時55分!
生地を作っている暇はない!!

で、目に留まったのが餃子の皮。

という訳で、生地の代わりに使っちゃいました。題して、

『ミニピザ』

皮にソース(わが家はトマト味の濃いケチャップで代用)を塗り、適当に具とチーズを載せフライパンで焼くだけ。
これなら子供でも作れる(*^o^*)。

余った皮でついでに
輪切りのバナナを包んで、おやつも作ってしまいました。粉糖をふっていますが、本当は中にグラニュー糖をふるのを忘れたから(^_^;)。

チョコレートソースを作ってかけたら、

『ミニクレープ風』に…見えるかしら?

さあ、給食まで後少し!
今日は何にしようかな〜。

投稿日時: 2011-04-05 14:14:41 記事カテゴリー │お菓子

イチゴジャムとラスク

SH3812310001.jpg

今日は給湯器が壊れて、お風呂も床暖房も明日までつきません(>_<)。めげずに、工夫して乗り越えたいと思います!

先日、小粒のイチゴが手に入ったのですが、食べる暇なく日が経ったので、久々にジャムにしてみました。
いつもはピューレにして冷凍が多いのですが、ジャムも出来上がると(しかもレンジだし早い!)すぐに頂けるので、妙に嬉しいです。

ちなみに、その前にあるのは「パンの耳ラスク」です。
サンドイッチを作る時、切ったついでに一緒にバターを塗っておき、グラニュー糖とシナモン(お好み)をふって、120度のオーブンで25分。
(この辺は実に適当です、ごめんなさい。)

低温で乾燥させるように焼成するので、サクサクになります(*^o^*)。
こうすれば、無駄もなく日持ちするのでいいですよね。
甘いのもいいですが、ガーリックパウダーやドライハーブと塩で作ると、おつまみにいいかもしれません。

投稿日時: 2011-04-04 11:29:10 記事カテゴリー │ニュース

桜のように

ご無沙汰しています。

震災以来バタバタでようやく落ち着いてきました。

これからまた、日常を少しづつ取り戻しながら、自分にできることを考え過ごしていきたいと思います。

本当に、できることってなんでしょうね・・。


そして、昨日ついに近所の桜が咲き始めました。

私も桜のような、人々の心をいやせる人になれたらと、心新たに進んでいきたいと思います。

ブログのほうも、書きたかった記事がたまっているので、またご覧頂けたら嬉しいです☆

投稿日時: 2011-03-08 16:21:31 記事カテゴリー │ニュース

『L'air de France』

SH3812120001.jpg

四ッ橋まで行ってきました。
今週2度も四ッ橋線に乗るなんて、すごい確率。

アロママッサージ(写真忘れた〜!!)の帰りにかわいいお店があったので、立ち寄りました。


今、フランスではミモザの季節だそうでミモザのソープなどがありました。レモンイエローで飾られた店内は、春先取り♪
リビング雑貨の他にチョコレートフォンデュや紅茶も美味しそう。
楽しくなってしまいます。

友達とお店の方とお話していたら、他のお客様が「ばっ」とドアを開けたかと思うと、また閉めて前のお店(ネイルサロン)に入って行かれました…???

「末成由美さんでしたね〜」

お店の方に言われビックリ!
サングラスに帽子だったので、言われないと気づかなかった私(だってゆばあばヘアじゃないし)。

まあそんなオマケもありましたが、フランスの香りを感じたい方はどうぞ(*^o^*)。

《L'air de France》
Http://f.com/

投稿日時: 2011-03-06 02:06:00 記事カテゴリー │料理

いかなご

SH3812170001.jpg

先ほど、久々に隣で寝ている息子に顔面を蹴られ、眠れなくなりました!

鼻が…痛い。

皆さんのblogを読みつつ、更に目が冴えて…、自分もblogを書くことにしました。
思えばこんな時間にコメントして、ご迷惑をおかけしてたらごめんなさい(汗)。

長い前置きはさておき、

今年も来ました!

『いかなご』

小さい方が好きなので、早速買いに走って炊きました♪

今年は1kgずつ、大きさ深さの違う2つのお鍋でどう変わるか、試しながら炊きました。

《わが家のレシピ》
いかなご1kgに対して、

ザラメ 300g
醤油 220CC
みりん 100CC
酒 50CC
生姜 100g〜150g

が基準で大きさによって調整。
(今年はかなり小さいのが手に入ったので、お酒を少し少なめで、生姜も細かめの千切りにしました。)

1.鍋に調味料を沸騰させ、いかなごパラパラ!、生姜パラパラ!と交互に入れる。

2.アルミホイルの真ん中に穴を開けた落とし蓋を被せ、中火〜強火で約20分

3.煮汁が少なくなって来たら火を弱めて更に5分(お鍋の大きさによる)。

4.3の繰り返しで煮汁がほとんど見えなくなったら軽く天地返しをして、馴染んだら火を止める。

5.鍋の中で冷ます。
(6.クッキングシートの上に広げて冷ます。)

今年は小さいので天地返しは火を止めて、あら熱をとってからしました(形が崩れるため)。

6も大きめならしないのですが、小さいので下が崩れそうで、そっと広げて冷ましてみました。
煮汁が多めで火を止め、煮汁の切れるバットで冷ます方法もあるようですが、私はぎりぎりまで炊く方です。

4の際は決して目を離さず、火を止めるタイミングを見極めるのがポイントです。

いかなごって、おすそ分けも頂くんですが、みんな違うんですよね(*^o^*)。

皆さんの工夫があれば、また教えて下さいね♪

前のページ | 1 …… | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 …… | 39 | 次のページ