QRCode
携帯から見る

ビーラブ西宮スタッフブログ

ビーラブニシノミヤスタッフブログ

ビーラブ西宮スタッフブログ

西宮在住歴トータル30年を越えた、身も心も西宮Lover さくらです。結婚3年目に、主人の仕事の都合で、ドイツへ引っ越し。2014年、再び西宮に戻って来ました。現在 4人の子育てに奮闘中。故郷で育児ができる幸せをかみしめながら、家族へのツッコミや、ビーラブ西宮スタッフとして、西宮のイベント&イケてるお店紹介を綴ります。

ビーラブ西宮スタッフブログ

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 …… | 57 | 次のページ

投稿日時: 2017-10-04 11:20:36 記事カテゴリー │ニュース

カルビーポテチがコロッケに!?

27263_s.jpg

「カルビー ポテト」

「チップスが、抜けてる?」と思いきや、これがコロッケ屋さんの店名なんです。

梅田に出たついでに、阪急百貨店の地下に行って偶然発見しました。なんとカルビーポテトチップスにある「コンソメパンチ」「ピザポテト」「のりしお」「関西だししょうゆ」「たこ焼き風味」が、コロッケになったんです。「コロッケの常識を変える、新革命」との謳い文句。2017年4月にオープンしたそう。知らなかった〜💦

...

見かけたついでに、「ポテりこ」を買いました。「じゃがりこの間違いちゃうん?」とのご指摘ごもっとも、でもこれが商品名です。

じゃがりこを、ポテトフライにしたもので、「お持ち帰りは、風味が落ちるので、オススメしません」とありました。ならば、ここで食べるまで‼️

見事なまでに、じゃがりことポテトフライの合いの子でした。表面に、赤と緑の粒が見える点も、忠実にじゃがりこ。アツアツ出来立ては、ジャガイモのホックホク感もあり、美味しい! でも、少し味が濃くて、喉乾く〜💦 姉と半分こで、ちょうどでした。

梅田でしか味わえない一品、是非機会があれば、チャレンジして下さい🥔

【関連記事】
https://www.calbee.co.jp/newsrelease/170323a.php

投稿日時: 2017-10-03 11:19:32 記事カテゴリー │ニュース

ポンテベッコ@ルクア

27262_s.jpg

出張中の姉と、梅田デートをしました。

子供を置いてきたので、前から行きたかった、ルクア10階の「エキ ポンテベッキオ ア オオサカ」さんへ。1500円で、サラダ・パスタor ピザ・ドリンク・ミニデザート(パスタにはフォカッチャ)がついてきます。もちろんアラカルトも豊富。

「ポンテベッキオ」と言えば、北浜にある高級イタリアンの代名詞で、今回訪れたのは、そのカジュアル版。本店は、ランチでも1万円越しますから、そう考えると、だいぶ庶民に近づいてくれたんですね😄

...

いやはや、驚きました。カジュアル版と言えども、GパンTシャツできている方もいれば、赤ちゃんに離乳食をあげている方もいる事に。それでいて、料理やサービスのクォリティは、やはりその辺の店とは一味違うという事実に。どちらも嬉しい驚きでした。

「駅ビルという立地の中で、ガス窯ではなく薪窯焼きの本格ナポリピッツァを提供しております!」というピザがウリですが、パスタもかなり美味しかったです。結論、満足です‼️

帰りは、ルクアのお手洗いから、生まれ変わったJR大阪駅を見下ろして、「なんだ、この都会は〜!」と、叫んで帰ってきました。

楽しいミニ女子会に感謝

投稿日時: 2017-10-01 11:18:29 記事カテゴリー │ニュース

道の駅「フルーツフラワーパーク」

27261_s.jpg

「フルーツフラワーパークが、いつしか、道の駅になっていたと知ってる人、手を挙げてー!」「はーい!」

いや、驚きましたよ。「SmaSTATION!!」で、「最新道の駅」として、紹介されているんですから。「フルーツ狩りができる道の駅」との謳い文句でしたが、兵庫県民からしたら、「いやっ、そっちの方が本業ですから!」と、つっこんでしまいます。

ともあれ、約半年前に開駅して、自産自消の素敵なカフェもあるということで、変身ぶりを見に行ってきました。

...

結論から言いますと、駐車場横に、おしゃれな小屋が3つ建った事と、駐車場が無料になった事以外は、そんなに変わってません! でも楽しかったです‼️

今はコスモスが美しく、りんご狩りも楽しめました。りんごは、その場で食べ放題600円、持ち帰りは、別途 600円/kgです。プラスチックのナイフでもスイスイ切れるほど、実は柔らかくて美味。アップルパイにする場合は、堅めの青いリンゴを持ち帰るといいよとの親切なアドバイスも頂きました。

遊園地や、長い滑り台、ゴーカート、モンキー劇場などは、フルーツフラワーパーク時代からあるもので、多少のレトロ感は否めませんが、十分楽しめます。

道の駅になってからできた、木のぬくもりたっぷりの「ファームサーカス」には、農産物直売所、物販・飲食スペースなどがあり、かき氷、ジェラート、ソフトクリームなどのオヤツも食べることができました。お土産に買った青梗菜は驚くほどシャキシャキ、餃子の皮もモチモチで、美味しかったです‼️ 番組内で紹介された「三田マルセ牛の肉巻きおにぎり」も絶品でした。お茶付きとはいえ、500円は少し高いですけどね💦

三田のプレミアムアウトレットから、車で10分ほどの位置にあります。果物狩りはもちろんですが、アウトレットのついでに寄るのも、ありです。意外と長居して、意外と買ってしまう自分に出会う可能性大ですよ

投稿日時: 2017-09-30 11:14:08 記事カテゴリー │ニュース

芦屋ビール

27260_s.jpg

「芦屋ビール」

この夏に発売されたと、先日、地元の新聞で見かけました。柑橘系のアロマ & 強い苦味を合わせ持つ商品で、ラベルは、芦屋市で活躍する女性のイメージで作ったんだとか。

私も、子供とよく遊びに行く、芦屋川の天然水を仕込み水に使ったというのが、不思議な感じです。芦屋川の上流の水を、砂の層を通し、微生物の力を利用してろ過したんだそう。フムフム、興味深い。

...

でも発売は、主に芦屋市内であることと、値段が518円という点が、なかなか出会えない理由ですね💦

今日は、子供達の運動会。子供1号は、入学して初めて、運動会で悲願の勝利を手にしました。白組、バンザイ‼️

今宵は、芦屋ビールで、妄想乾杯です

投稿日時: 2017-09-28 00:14:16 記事カテゴリー │ニュース

Pizza House Nico & Deliさん、新メニュー!

27257_s.jpg

本日のランチ。

友達4人で、苦楽園口のピザ屋「Pizza House Nico & Deli」さんの、マルゲリータロマーナ(アンチョビ)と、自家製豚トロベーコン&ライトスモークドモッツアレラを頂きました。メニューが新しくなっても、相変わらず、めちゃ美味しかったです‼️

チラシによると、お店の前のテラス席で、ワンちゃんと一緒に、食べることもできるんですね。ピザは、焼きたてが命。今度は、火傷するくらいのアッツアツのピザを、食べに行きたいです‼️

...

あれっ、ダイエットは?

投稿日時: 2017-09-27 00:13:00 記事カテゴリー │ニュース

ららぽーとのハロウィン

27256_s.jpg

ららぽーと甲子園が、ハロウィン一色です🎃

3coinsなどでも、かなりグッズは揃いますし、ららぽーとの「クレアーズ」や、イトーヨーカドーに、衣装が、たくさんありました。ある友達は、「ハロウィンが終わった11月に、H&Mで、300円で衣装買ったよ!」との事。賢い‼️

ハロウィンも、いつしか市民権を得たもんだなぁと、オバちゃんは、しみじみ考えてしまいます。バレンタインの友チョコや、イースター文化しかり。この3つを見る限り、この流れは、食品業界の陰謀なのか⁉️

...

いやいや、今やバレンタインよりハロウィンの方が経済効果は、上回っています。若者のSNSも含めた絆文化が、ハロウィンの人気を後押ししているとも。いずれにせよ、これが、世の移り変わりなのだなぁ(相田みつを風)。

そんな流れを、完全に無視できない小市民のワタス。サイズアウトした、子供1号の服だけ、先日、ポチッとしました

投稿日時: 2017-09-24 00:11:57 記事カテゴリー │ニュース

秋のテーブルコーデ

27255_s.jpg

子供2号が、テーブルの飾り付けをしてくれました。

グラスにどんぐりを入れてみたり、瓶に木の実や落ち葉を詰め込んだり。子供の感性は、意外性があっておもしろく、そして、マネできません。

明日のお客様、このままお迎えしようかな。

投稿日時: 2017-09-23 00:09:58 記事カテゴリー │ニュース

秋祭りなう

27254_s.jpg

今日は、だんじりの日でした。

細やかな事前準備をして下さった青年会の皆様に感謝しつつ、勇壮な山車を、愛でさせて頂きました。雨予報がが曇りとなり、ホンマ何よりです。

前を歩く女の子の頭に、みやたんのマスコット発見。かっ、可愛い過ぎるんですけど〜

投稿日時: 2017-09-22 18:08:00 記事カテゴリー │ニュース

1回だけね〜

27253_s.jpg

「えー、幼稚園? うーん、1回だけ(行ってあげる)ね〜」とのたまう子供3号。

昨年の今頃、頑張って、幼稚園の説明会をまわったオカンの苦労も知らずに。面接当日は、キチンとした服は一切拒否で、カエルのTシャツと短パンで出かけたものです(遠い目)。

運良く、面接は合格しましたが、まだこの偉そうさ。いつか喝入れたんねん。

投稿日時: 2017-09-20 18:06:38 記事カテゴリー │ニュース

糖質制限ダイエットなう

27252_s.jpg

気が緩むと太り、気引き締めても痩せない。お盆と正月の借金を返さないと、体重も体も「雪だるま状態」。悲しい40代あるある。

重い腰を上げて、対策を考えました。まず「クックパッドの糖質オフのつくりおき」を購入。巷で噂の「糖質オフダイエット」です。

結論から言うと、この本、とてもよかったです。膨大なレシピから厳選されているだけあって、簡単で美味しい。混ぜるだけのひじきや、放って置くだけの煮鶏など、結構使えます。しかも500円。これは価値あり‼️

...

実際、このレシピを実践し始めて2週間。作り置きのクセは板についたので、ご飯の品数が増えました。並べるだけなので、朝食をみんなで揃って食べられるようになったり、献立を決めているので、食品ロスも減ったりと、良い影響はたくさんあります。

肝心の体重は、まだ1キロくらいしか痩せてませんが、このまま3キロぐらいはいけそうです(あえて宣言)。実際、食べたそばから、お腹減るんです。

なぜか主人だけ、より効果が出てるのが納得いきませんが、今に見ていろ、ぼくだって。地味な挑戦は続きます。

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 …… | 57 | 次のページ