QRCode
携帯から見る

Buena Suerte☆

Buena Suerte

Buena Suerte☆

北摂で生まれ育ち、夫の転勤で初めて出たのが
地球の裏側の南米。
そして、また北摂に舞い戻ったものの西宮に
引っ越してきました。

お散歩がてらあちこち探索を始めます。

URI : http://love-nishinomiya.jp/blog/puchi/puchi/

Buena Suerte☆

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページ

投稿日時: 2011-04-20 21:25:09 記事カテゴリー │旅行・お散歩

金毘羅歌舞伎

四国の金毘羅歌舞伎に行ってきました

P1090111.JPG


午後3時からの第2部にいきました。

演目は
(一) 鈴ヶ森
(二) 藤娘
(三) 鯉つかみ

P1090115.JPGP1090116.JPG

P1090117.JPG

鈴ヶ森には松本幸四郎さん
藤娘は中村芝雀さん
鯉つかみは市川染五郎さん出演









染五郎ファンなので感激〜

P1090108.JPG P1090107.JPG

席も 前から2番目のマスで花道の横。
デビュー戦はやっぱり席と出演者も肝心です。
役者さんの汗や皺まで見えるし、口から水を吹けばかかるほどの距離
見応え抜群でした

しかも、芝居小屋は う〜ん なんだか大奥のドラマでみたことある感じ・・・
なんてミーハー心も。

三越さんの歌舞伎弁当もかなり美味しかったし、お土産も満載

小学生のころ、能や狂言を見たのですが、最初から最後までノンストップで
寝てたのでそれ以来日本の伝統芸能にはタッチしていませんでした。
でも、歳のせいか歌舞伎はよかった。

特に最後の染五郎さんの鯉つかみは素晴らしかった
芝居小屋を走り回り、宙吊りあり、衣装の早変わりありで
目が離せなかった。

体力いるなぁ〜 

興奮のあまり、最後は一人スタンディングオベーションしそうになりました。

すっかり歌舞伎にはまった1日です。

京都にいいのが来たときは絶対にいくぞーーー!と固く心に誓いました

すごいじゃん!日本の伝統芸能 ブラボーーー!



投稿日時: 2011-03-31 16:59:45 記事カテゴリー │ニュース

アルファフォーレ

先週、アルゼンチンから友達が遊びに来てくれました

久しぶりに会えて嬉しかった〜

お土産は私の大〜〜〜〜〜〜〜好きなHAVANNAのAlfajore(アルファフォーレ)

Havanna


  控えめな甘さが好きな日本人には
  甘すぎて食べられない・・・と言う人も
  多いのですが私は大好き

  特にコーヒーと一緒にいただくと最高です。
  さすがCAFEの国だな〜なんて一人で
  思いながらよく食べていたものです

 


P1080881.JPGP1080882.JPG

でも、今回のこの種類は中でも甘さ控えめなのです。
とはいえ・・・知り合いにお裾分けしたら4分の1で充分だとのことでした

甘いけど、いい感じの甘さなんだけどなぁーーー。

そして、ホアナ(Juana de Arco) のエプロン。

P1080892.JPG  可愛い〜〜〜

  次の日お料理教室だったので
  
  早くも翌日にはデビューしました。
  
  私もかさばらないお土産を・・・と思って
  
  エプロンでも・・・と思っていたのですが
  
  違うものにしてよかった













Juana de Arco(ホアナデアルコ)というブランドを少しだけご紹介すると。
人々を自らの開放や新しい発見、喜びに導くブランドになるようにと言う願いのもと 
Juana de Arco (ホォアナ デ アルコ)−ジャンヌ・ダルク−と命名した
アルゼンチンのブランドです。
コレクション制作の過程で出た端切れを材料として失業者に提供し、
カーペットやお人形など単純作業でできる仕事をお願いし、作品制作を通して
国の失業問題に取り組んでいるブランドなんだそうです。
フェアートレードのような感じというかまさにそうですね。

なので私も帰国するときは友達には全部ここで買いました。
服や下着だけでなく・・・

  こんな鍋敷きや鍋つかみもあるんです。
P1080894.JPGP1080895.JPG

店内もこんなにポップです。
P1040777-2.jpg-2.jpg

こんな底抜けの明るさ、力強さ、今の日本に必要かもしれませんね。

投稿日時: 2011-01-25 17:39:23 記事カテゴリー │ニュース

My ブームの温め

友達について靴下屋さんへ。

腹巻?が大量にSALEに

なんだかここ数年流行ってるなぁ〜なんて思いながら
私も買ってみた。

小さなポケットがあったので帰りにポケットに合うような
小さなカイロを買ってみた。

早速ポケットにカイロを入れて腹巻殿を使ってみた。

暖かい〜

そのまま寝てしまった。

快適だったので次の日もまた次の日も・・・・・・・・。


すると私の体に異変が 

実は夜、寝てる時に必ず1〜2回 WCに起きていた。

多い時なんて3回も 病気か? なんて疑っていたのですが・・・

こうやってお腹を温めだしてから夜中WCに目覚めることが1度もなくなりました。

使い始めて10日以上経ちますが、まだ1度も。

すごいーーーーーーー。

ってことは私の体ってどんだけ冷えてたんだ

しかも、お風呂に入った時も温もるのが早いです。

何十分肩までつかってもなかなか温まらなかったのにすぐに汗が出るように
なりました。

私の体、とことん冷えてたんだーーーーーー ごめんよーーー

確かに、冬でも冷たい麦茶、アイスコーヒーにアイスティー。
冷たいものばかり飲んでたしなーーー

飲み物もできるだけHOTドリンクに変え、今ではすっかり体温め大作戦です

投稿日時: 2011-01-07 22:11:08 記事カテゴリー │グルメ

チョコレートカフェ

昨日、東京に行って代官山をうろうろしている時に見つけたお店

Chocolate Cafe DAIKANYAMA 

まずはチョコレートとトッピングを選択。

私はハイビターチョコレートにヘーゼルナッツシロップをチョイス。
出てきたのがこれ ↓

P1080294.JPG

  か〜わいいP1080297.JPG

ブエノスにいた時に冬には必ず飲んでいた Submarino(スブマリーノ)を
思い出した。
ただし、こんなにお洒落ではなく、大きなグラスに熱々のミルクがたっぷり入って
チョコレートが添えられている。
それを溶かしてホットチョコレートにして飲むというとってもシンプルで
ホッとする飲み物。
スブマリーノは潜水艦という意味なので、まさにミルクにチョコレートを沈める
っていうことでこのネーミングなんだろうか???

そしてここのお店のこの可愛いカップとストローもなんだか
マテ器というマテ茶を飲む容器とストローにそっくり。

P1080301.JPG
 色々な形がありますが、私が友達に
 
 もらった大切なマテ器です。











またまたなんだか懐かしい〜〜〜〜〜

P1080295.JPG

チョコレートをミルクに入れ飲むとやっぱり美味しい〜
寒い中、ウロウロと歩き回って疲れた時には調度いい。

チョコレートも入れないものはつまめるのでケーキを食べなくても
甘いものが食べたい〜という欲求も満たされるので一石二鳥







思わずハイビターとビターチョコレートを買って P1080300.JPG
帰りました。

お持ち帰りもこんなに可愛い

オミヤにも調度いいかも。

このお店、EXILE も来たらしく、ファンの子が聞きに来ていました。
「何を頼まれてましたか?」「どんな話をされてました?」とか
「どこに座っていましたか?」

なんてとっても熱心。

嵐なら私も聞きこんでたかも

疲れた時にとっても満足したCAFEでした

投稿日時: 2010-12-27 10:29:52 記事カテゴリー │グルメ

X'mas

今年のX'masは セントレジスホテル大阪 さんのイタリアン
レストラン ラ ベデューダさんへ

オープンしてから興味のあったホテルなので嬉しい

早めに行って中をウロチョロしてるといたるところにツリーが飾ってあり
クリスマス気分満点

P1080249.JPG




   こんなお庭もありましたが、
   
   冬はちょっと寒いかな???

   雪が降ったら冬景色で綺麗かも




待っている席も結構素敵でした。     P1080259.JPG


まずはシャンパンで乾杯し食事に。
P1080263.JPG  P1080272.JPG   メインです。


  2-P1080269.jpg


食事が終わってからは スカイビルでドイツのクリスマス?の催しがあったので

行ってきました。

P1080279.JPG  綺麗なツリーに音楽。
 
いい気分になって、お腹いっぱいなのにソーセージをいただきました。
夫はもちろん、ドイツビール

何よりもうれしかったのが、クリスマスプレゼント。
今年は何がいいのか思いつかないまま慌ただしく迎えたので
リクエストを忘れた と思っていたら・・・

P1080291.JPG   お風呂でも見れるポータブルTV

嬉しい〜〜〜〜〜
ウルトラテレビっ子の私がずっと欲しいとうなっていた物です

早速TVでもキッチンでも大活躍。家中持ち歩いてます。


サンタさん、いやいや ダーリンありがとう

メリークリスマス  



投稿日時: 2010-12-22 22:31:17 記事カテゴリー │趣味・習い事

イルミネーションと第九

念願の第九に行ってきました。

その前に・・・中之島のイルミネーションを覗いて・・・
P1080231.JPGP1080237.JPGP1080239.JPG  いろんな動物のイルミネーションもあり可愛い

この日はあいにくの雨でしたが結構な人が来ていました。

そして、近くのスペイン料理 EL PONIENTE さんで サクッと夕食。
いつ来ても美味しい〜〜〜 
しかも、ここからも中之島公会堂のイルミネーションが見れていい感じです

昼間は思いがけずサルサの曲のライブを聞くことができ
なんか今日はついてる

そして、本日のメインイベントの第九へ。
実は毎年行きたいと思いながら気づくのが遅くいけないまま。
今年は10月から予約しました。
やっぱり人気の演奏会はそれぐらい前から取らなきゃいけないのね。。。

指揮者は佐渡 裕さん。

この日の席は指揮者の正面。前回のコンサートもこの席で
気に入ってしまい、今回も指揮者正面の席をGET。

佐渡さんはなんだか独特の指揮なので、見ていても楽しい。

合唱団も入り、私たちも最後尾の合唱団のよう。

間近で聞くので迫力満点。すごく体の芯まで声が響いていい感じ

今年はクラシックコンサートにかなり行くことができ充実してました。

念願の第九で今年のコンサートの締めができご機嫌です 
欲を言えば・・・クリスマスが終わってからの第九だと だったなぁ〜

投稿日時: 2010-12-20 23:43:53 記事カテゴリー │ニュース

石像たち

友達から引越し祝いにもらった フランジパニ&バリニーズカップル

旦那様と名古屋でPasar(パサール)というアジアン家具のお店をしているので、
引越し祝い何がいい?と連絡。 わぁ〜い


う〜〜〜〜〜ん 
和室の電気も欲しいし、パテーションもいいな〜 なんて
他にも素敵なアジアン家具がいっぱい

HPを見ているとどんどん候補たちが・・・
電気やパテーションはきっと後々必要に駆られて買うだろうということで
やっぱり後回しになるであろうオブジェにしよう

迷いに迷って選んだのがフランジパニ&バリニーズカップルの石像たち。
With カメたち にもかなり心を奪われましたが・・・



これが実物です   2010121915410000.jpg
可愛い〜〜〜

これからは彼らが私たち家族やゲストをお迎えしてくれるはずです。
よろしくね





投稿日時: 2010-12-14 20:57:27 記事カテゴリー │ショッピング

ワイン缶

14777_s.jpg今日散歩していてみつけました。

ワインがついに缶になってる〜〜〜

これってすでに常識

あんまりお酒を飲まないので気づくの遅い

いやぁ〜 驚いた 思わずご購入〜

さて、お味は??? いただきまーーーす

投稿日時: 2010-12-12 20:49:25 記事カテゴリー │グルメ

Trattoria MASA さん

やっとなんとか引越しの片付けの目途がついたのでご近所探索その@

車で自宅から行き来するときに必ず通る Trattoria MASA さん

ずっと気になっていたので、ご近所探索第一弾はここ

ブログご無沙汰なだけに写真を撮る癖がすっかり抜け、写真はなし

お料理は美味しいので正解 
お値段もかなりのプチプラなので通えそう。

自宅から坂を降りればいいだけなのに、なんでも車で移動の習慣がついてしまい
ご近所さんなのに車で行ってしまったのはちょっと反省
駐車場に停めてお店に行ってる間に歩いたら着きそうなのに。。。
次からは絶対徒歩だな

新しい土地のお散歩は楽しい

投稿日時: 2010-12-03 10:39:32 記事カテゴリー │趣味・習い事

A.C.パークスさんで手作りX'mas Tea♪

A.C. パークスさんでの手作りクリスマスティーのイベントへ。

まずはあったかいWelcome Tea

P1080218.JPG

そして、9種類のスパイスを茶葉にブレンドし、My X'mas Teaを

P1080221.JPG  

                    これが出来上がった私のTea 
                    自分で作ったと思うとことさら 愛おしい〜〜〜

                    P1080224.JPG

9種類のスパイスをブレンドすると、本当に十人十色。
出来上がった紅茶を飲み比べすると、香りも味も全然違うから不思議

一仕事を終えた後は・・・

P1080228.JPG  やっぱりティータイムでしょ  

いつも、期待以上の時間が過ごせるここでのイベントは大好きです。

引越しの片付けでグッタリ気味の私に、ひと時の安らぎの時間でした

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページ