QRCode
携帯から見る

ビーラブ西宮スタッフブログ

ビーラブニシノミヤスタッフブログ

ビーラブ西宮スタッフブログ

西宮在住歴トータル30年を越えた、身も心も西宮Lover さくらです。結婚3年目に、主人の仕事の都合で、ドイツへ引っ越し。2014年、再び西宮に戻って来ました。現在 4人の子育てに奮闘中。故郷で育児ができる幸せをかみしめながら、家族へのツッコミや、ビーラブ西宮スタッフとして、西宮のイベント&イケてるお店紹介を綴ります。

ビーラブ西宮スタッフブログ

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 …… | 52 | 次のページ

投稿日時: 2017-07-27 20:32:28 記事カテゴリー │ニュース

涼しい〜、奥池!

27211_s.jpg

このところ、アブラゼミが減り、クマゼミが増えたと巷で噂ですが、先日、たっぷりヒグラシの声を聞いて参りました。

場所は、奥池の「あそびの広場」。少しクローズしていましたが、7月15日に再オープンしたと聞き、ママ友同窓会で使ったという訳です。結論「涼しすぎて、驚きました」。

「あそびの広場」は、自家用車はもちろん(駐車場無料ですが、芦有ドライブウェイの通行料は必要です)、JR芦屋や阪急芦屋川からバスで行けます。しかも、阪急芦屋川から、15分という近さ。それで、いきなりヒグラシワールドへ、飛び込むことができるんです。

...

入園は、大人300円、子供150円。大人1人につき、子供1人無料になります。バーベキューは、完全予約制で、材料も炭も持ち込み。それが大変な人は、レジャーシートとなりますが、お弁当持参もありです。

バーベキュースペースは、屋根付き。横には、滑り台やブランコなどの遊具もありますし、狭すぎず広すぎない敷地内は、子供が走り回れて、でも親が見失わない絶妙な広さでした。もちろん、トイレも完備で、ベビールームもあるそうです。

友達と「ここならば、夏でもバーベキューできるわ! 今度したいね!」と話しながら、下山しました。29日から水遊びコーナーもオープンするそうで、そちらも気になります。

基本、土日祝日の営業ですが、お盆は、平日も営業しています。夏の友達との再会に使えるかもしれませんよ😄

【あそびの広場】
http://www.royu.co.jp/bbq/

投稿日時: 2017-07-24 20:31:26 記事カテゴリー │ニュース

カブトムシの嫁探し

27210_s.jpg

カブトムシ 嫁探し編です。

たまに芦屋のJAFステーションで、カブトムシ販売しているので、近くに住む友達に聞いたところ、「残念、3連休に、世界のカブトムシ・クワガタムシ展していたよ!」との返事。ニアミスー😭

頼もしい友人は、その後もリサーチをしてくれ、「この土曜、あしや保健福祉フェアで、カブトムシ販売してる!」との連絡。ところがら昼過ぎに行くと、なんと「メスは売り切れたよー」と‥。ニアミス、アゲインー😭

...

ここは、専門店に行くしかないと、船坂にある「ワンダーグローブ」さんを訪ねました。感想「ディープな世界に足を踏み入れた感あり」。

「この先 行き止り」と書かれた細い道を進む心細さ。それを乗り越えて、なんとか到着したら、あるのは小さなプレハブです。のぞくと、壁一面にクワガタの幼虫らしきものが。「わー、西宮にもこんな所があるんだ〜」と改めて思いました。

お店の方は、ちょっと藤岡弘さんに似た方で、もちろんカブトムシやクワガタの知識は豊富。飼い方も丁寧に教えて下さいました。「採っているんですか?」と聞くと、「いやー、養殖だね」と。メスは1匹300円でした。さすがホームページに「日本で3番目に安い」と書かれているだけある良心的な値段です。

さて、大切なお嫁ちゃんですが、家に連れて帰って、カゴに入れると、スルスルっとマットに潜ってしまいました。新婚早々、別居状態です。夜エサ場で、手と手が触れて、恋でも始まってくれればいいんですが、こればっかりは分かりません。

また幼虫が生まれたら、ご報告しますって、いらんかー。サイトの名前が、”be love KABUTO”になる前に、カブトムシネタはやめます🙇‍♀️

〈追伸〉JAFステーション芦屋の店長さんは、昆虫博士との事です。カブクワ系で、困ったら、是非駆け込みましょう!

【ワンダーグローブ】
http://www.minsho.jp/omiken/retailer/wonderg/index.html

投稿日時: 2017-07-22 20:30:19 記事カテゴリー │ニュース

カブトムシ、はじめました。

27209_s.jpg

カブトムシ、はじめました。

カニ、カメ、かたつむり、青虫を経て、とうとう、この世界に足を踏み入れてしまったんです💦

調べてみると、成虫としての寿命は1〜3ヶ月と、決して長くはありません。虫かごに閉じ込める代わりに、せめて長生きして欲しいと、大きめの虫かごを買ったり、昆虫マットなるものも買ったり。新参者の割に、既に存在感たっぷり。

...

カブトムシやクワガタを、ペットとして買うのは、日本人特有の行動と聞いたことがあります。確かに、夜行性だから、昼間は土に潜ってるばかりだし、幼虫も愛くるしいとは言い難いし、成虫を飼うと、そこそこ匂うし。ブームにまでなる理由は、飼っている私自身、よく分かりません。

ツノが格好いいから? 闘わせるとおもしろいから? 飼いやすいから? 様々な理由がネット上にありましたが、ひとつ興味深いものがありました。クワガタについての記述でしたが、日本人のカブトムシ好きを説明する際、相通じるものがありそうです。

「地方にはクワガタムシをさす方言が100を超えて存在することや、江戸時代の文書の中にクワガタムシの詳細な絵が残されていたりすることからも、(日本人のクワガタムシ好きは)相当古くから定着していた文化」とした上で、「クワガタムシ幼虫は朽ち木を分解するだけでなく肥やしも作る重要な役割を担っていることが分かってきたのです。つまり、彼らが豊富に存在することで、森は常に豊かに維持されることになります。(中略)古い日本人たちは、自分たちの生活空間の中に常に存在するクワガタムシを、森を豊かにしてくれる大切な昆虫、森の守り神であると、自然と体感したのではないでしょうか。」との論理でした。

なるほど、深い。カブクワ = 森の守り神説。ここまでくると、どんなに混雑しようが、春は花見をして、秋に紅葉を愛でるのと、同じレベルの話なのかもしれません。

繰り返しになりますが、カブトムシの成虫の寿命は長くありません。明日から、守り神様の嫁探し、頑張りたいと思います。

投稿日時: 2017-07-20 20:29:34 記事カテゴリー │ニュース

「おっとっと」のドラえもん

27208_s.jpg

「おっとっと」ドラえもんバージョン!

子供のお友達の手土産に頂きました。ドラえもんが3ポーズ、タケコプターと、スモールライト。あとひと種類は、シークレットというお楽しみ付き。どこでもドアかな、タイムマシンかな⁉️

探しました。ない、ない、ない。「あー、なかったねー」と話していたら、横で子供3号が「ワカメだ〜」と言いながら、1つ食べています。「え、おっとっとに、ワカメなんてあった?」「それがシークレットやん!」と言いますが、時すでに遅し。写真も撮れませんでした。

...

「ワカメ」の正体が、あまりにも気になって、ネットを探しました。答えが気になる方は、こちらをご覧ください。感想「そうきたかー‼️」です。

【おっとっとのシークレットの正体】
http://mamamoco.blog.fc2.com/blog-entry-300.html

投稿日時: 2017-07-19 20:28:57 記事カテゴリー │ニュース

コストコの生ソーセージ

27207_s.jpg

コストコで、何を買いますか?

私は最近、「生ソーセージ」がお気に入りです。ザッツ「腸詰め」という風貌で、要加熱商品。ボイルもいいですが、ぎゅうぎゅう焼きにするのが、私のマイブームです(って、2回くらいしかした事ありませんが💦)。

冷蔵庫の残り野菜と生ソーセージを、ホットプレートにいれ、オリーブオイルをひと回し & 塩をパラパラ。15分ほど加熱すれば、栄養満点の手抜きご飯完成です。

...

市販のソーセージよりも、添加物が少なく、しかも噛んだ時の肉感がスゴイんです。ニクニクしい肉がお好きな方、オススメです

投稿日時: 2017-07-17 20:26:31 記事カテゴリー │ニュース

生まれ変わった小学校 in 淡路島

27206_s.jpg

愛犬家にオススメ情報@淡路島です。

週末、初めて「のじまスコーラ」へ行きましたが、これが、なかなかステキな場所でした。

「のじま」は、東浦IC近くの地名。「スコーラ」とは、学校の意味。つまり、元小学校が、新しく生まれ変わった施設なんですが、この変身っぷりがスゴイんです。

...

1階は、島の農産物や焼きたてパン、お土産物コーナーと、地元野菜や魚介を作ったカフェ。広々としたテラス席は、ワンちゃんもOKです。

2階は、驚くほどスタイリッシュなイタリアンレストラン。有名シェフが手がけるお店のようですが、ランチは、1000円台からと、リーゾナブル。ディナーも3500円からあり、ちゃんと1250円の子供用コースもありました。

3階は、2階とはうってかわって、バーベキューコーナーや、雑貨屋さんが。階ごとに、全く雰囲気が違うんです。

また元運動場は、喫茶スペース、駐車場、さらにミニ動物園まで‼️ ヤギやアルパカがいて、草をあげることができました。色々驚きがいっぱいの元小学校、プロデュースされた方のセンスに脱帽です‼️

私たちは、1階カフェのテラス席でご飯を食べつつ、食べ終わった子供達には「アルパカ見ておいで」と言って、ゆったりさせてもらいました。玉ねぎピザや、牛すじカレーも、美味しかったです🙂

この7月、兵庫県立淡路島公園に「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」や「ナイトウォーク 火の鳥(全長1.2kmのプロジェクションマッピングだそう)」が、できるとのポスターも見ました。

ますます淡路島がアツイです‼️

【のじまスコーラ】
https://www.nojima-scuola.com

投稿日時: 2017-07-15 11:27:34 記事カテゴリー │ニュース

日本で2番目に小さい動物園へ

27203_s.jpg

「日本で2番目に小さい動物園」に行って来ました。その名は、「五月山動物園」。阪急池田駅から徒歩15分です。

もちろん、小さいんです。ざっくり言うと、25mプール10個分くらいのサイズ。小さいんですけど、この動物園、スゴイです!

まず、太っ腹の入場無料。その割に、ヤギやヒツジ、ブタ、ウサギなどの牧場系動物の他、ウォンバット、エミュー、ワラビー、アルパカ、ケヅメリクガメなど、大きめの動物もいます。週末はポニーなんかにも乗れるそうです(3〜6歳、300円)。

...

ひっそりしていますが、動物園横に駐車場はありますし、自動販売機のほか、ちゃんと売店があり、カレーやうどん、アイスやかき氷なども食べられます。授乳室やオムツ替え台も完備。動物園の中はもちろん、トイレにも清潔感があり、感心しました。

調べると、なーんと。オーストラリア国外で、初めてウォンバットの繁殖に成功するという快挙も成し遂げています。日本国内6頭しかいないウォンバットのうち、3頭は、五月山にいるそうです。

さらにこの動物園PRのアイドルユニット「Keeper Girls」まで存在するなんて、驚きを通り越して、感動です。ちなみにデビュー曲は「ウォンバットのうた」。彼女らの活動収益で、オーストラリアから、メスのウォンバットを購入するそうです。つまり、ウォンバット婚活支援アイドル。みなさーん、ここは「日本で2番目に小さい動物園」ではありません、「世界で1番温かい動物園」なんです‼️

そんな動物園で、持参のお弁当を食べていた時。売店のおばちゃんとお客さんが、会話していました。

「ここは、日本で2番目に小さい動物園やからねぇ」
「いや、私は、日本で1番小さい動物園のある福井の町から来たんですよ!」
「あら〜、うちのお株奪われてしもたわ!」
「アハハハ」

和やかな笑い声に、聞いているこちらまで、思わず微笑んでしまいました。

本当は五月山公園も散策したかったのですが、動物園ではしゃぎすぎてタイムアウトです💦

これはリベンジしなくては。五月山公園は、桜の名所らしいので、またその頃に、来ます! それまでにウォンバットにお嫁さんが見つかっていると、いーなー🙂

【五月山動物園】
http://www.satsukiyamazoo.com

投稿日時: 2017-07-12 11:25:54 記事カテゴリー │ニュース

粗大ゴミ、初捨て!

27202_s.jpg

初めて、粗大ゴミを捨てて来ました!

というのも、夏休みに友達家族が泊まりに来ることになり、このままではマズイとなったため。自分を追い込む期日も決まったので、いざいざ。

今まで目を背けていた、お風呂の黒カビ、黒ずんだカーテン、押入れの使わない布団、子供部屋のデッドスペース、もぅ使わないベビーベッド、破れた網戸、台所の脂汚れetc. あらゆるものと向き合いました‼️

...

とりあえず、可燃ゴミは、ゴミ袋7袋。さらに、粗大ゴミは、車いっぱい100キロ。出るわ、出るわ。あ、ソーレソーレ。

まずは、粗大ゴミを捨てる予約をします。西宮浜にある「西部総合処理センター」は、前日までに予約が必要です。(詳細はコチラ)
http://www.nishi.or.jp/…/con…/sp_0000206900030002400204.html

月曜の朝、私1人で捨てに行きました。西宮大橋を渡り、しばらくして右折。西部総合処理センター発見!

まず車に乗ったまま、受付で名前を言って、ファイルを受け取ります。ファイルを、車の前から見える場所に置き、線に沿って前進。

処理場の前に車を停めて、中のものを下ろします。下ろす際、車を傷つけたら補償問題になるので、これは基本自分でします。でも下ろしたら、後は係りの人が手際よく運んで下さいました。ゴミ持ち込みは、女性1人でも、問題ないかと思います。

そして、再び車に乗り、窓口で精算。100キロの粗大ゴミで、600円。ありがたや〜‼️

処理センター滞在時間は、10分未満と、本当にスムーズでした。ゴミ処理という、大変なお仕事をしてくださってる方々に、心からの感謝を送ります。

さぁ、これで夏休みを気持ちよく迎えられます。今週末は、夏休みガンバレの女子会するぞ〜

投稿日時: 2017-07-10 11:25:04 記事カテゴリー │ニュース

有馬グランドホテルへ日帰り入浴

27201_s.jpg

子供1号と2号が、友達と急遽出かけることになった土曜日。「このチャンスを、何かしないと!」と、焦って考えて、結局、家族4人で有馬へ日帰り旅行に出かけました。

当日いきなり行けて、お昼も食べられて、小さな子供が遊べる場所があって、それでいて高すぎないプラン。私達は、有馬グラントホテルにお世話になることに。

お風呂1回+館内で使える2000円券(昼食でも、お土産でも、プールでも使い方は自由)が入って、大人1人3,650円(日曜祝日は、500円アップ)。

...

館内には、和洋中のレストランがあり、それぞれ2000円のランチや、リーゾナブルなアラカルト、本格的なコース料理など、様々なラインナップ。私達は中華の個室を使わせて頂き、小さな子供が2人いましたが、ゆったりランチができました。神戸ポークの酢豚は、ボリューム満点で、美味しかった〜‼️

お風呂も1つとは言え、サウナ、露天、内風呂、水シャワー、何通りも楽しめる上に、美しい緑に囲まれて、最高に気持ちよかったです。金泉は、内風呂も露天もどちらもありましたよ。

美しいお庭を散歩したり、ロビーで休んだり。十二分に、非日常を味わえました。旅行の荷造りや金額を考えたら、宿泊より満足度高いかも⁉️

帰りは、わずか数十分で西宮に到着。日本三名泉が、近所にあるならば、上手に利用しない手はないですね。これからも、3千円台で楽しむ有馬を、開拓していきます🙂

【有馬グラントホテル 日帰り温泉】
http://www.arima-gh.jp/dayplan/index.html

投稿日時: 2017-07-07 11:24:16 記事カテゴリー │ニュース

西宮神社を流れる天の川

27200_s.jpg

西宮神社の「七夕 天の川」を見て来ました。

敷地内の池に約2000個のLEDを浮かべ、天の川を想い、七夕を楽しむというイベント。

ヨーヨー釣り、ベビーカステラ、風鈴などの屋台も出ていましたし、願い事を短冊に書いて吊るせる笹も用意されていました。嬉しいことです。

...

今朝、我が家では、子供2号が捨てそびれたゼリーにアリがたかって、リビングに黒い天の川ができていました。

もう1つ言うと、子供3号が色ペンのキャップをせずに、しかも2本も、私のカーディガンの上に放置していたので、カーディガンの上に、大きな彦星と織姫星が出現していました。

朝からそんな七夕を迎えたもので‥、西宮神社のお祭りは、良い癒しとなりました。えべっさん、ありがとー‼️

【追伸】
この西宮神社の天の川は、10日と20日も点灯します。また明日、明後日は、夏の十日えびすです

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 …… | 52 | 次のページ